ニック・キャノン(Nick Cannon)が自身のラジオ番組で“フロウが優れたラッパー・トップ5”を発表しビジー・ボーン(Bizzy Bone)、ミーゴス(The Migos)、E-40、スヌープ・ドッグ( Snoop Dogg )の名前を上げ、ランキングの1位になんとエミネムを指名している。

ニック・キャノン「これは物議を醸すことになるかもしれないけど、具体的にフロウに追及した話をしているんだ。ナンバー1・フロウ…それは言葉をまとめる能力、ケイデンス(リズム感)、ビートに乗る能力、語彙力を意味している…彼に捧げるしかないだろう、憎しみなんてない、マーシャル・マザーズだ。レディース&ジェントルメン、エミネムだ!
フロウに関しては誰も彼に敵わないよ。彼のワードプレイはクレイジーで、それをまとめるスキルも凄い。敬意を表するよ、キング!」

ニック・キャノンは先日、エミネムの盟友ロイス・ダ5’9″( Royce Da 5’9″ )との2ショット写真をインスタグラムに投稿しており、ビーフ解消に向かっていると報じられていました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です