写真家の Jonathan Mannion の写真はJay Z、Dr. Dre、Outkast、Nas、Busta Rhymes、50 Cent、Lil Wayne、Kendrick Lamarなどのヒップホップ、R&Bの人気歌手のアルバムジャケットに300種類以上使用されています。彼はエミネムの” The Marshal Mathers LP “、” The Eminem Show “、” Curtain Call “のアルバムジャケットも撮影しました。

世界で最も売れているラップアルバム” The Marshal Mathers LP “の20周年を記念して、アルバムジャケットの写真を投稿。レコーディングのため訪れていたアムステルダムで撮影されたこの写真は、エミネムにとってのアムステルダムのイメージを表現しています。エミネムはこの事について今まで公表していなかったので新たな情報です。

Jonathan Mannionのインスタグラム投稿は以下の通りです。

私はこの写真が” The Marshall Mathers LP “のセカンドカバーであると強く主張するが、2種類の表紙もより強力な “ストーリーテラー “だった。この写真はパッケージを彩ったが、あくまで内装だ。アムステルダムで(ハイになって)気絶する直前のシーンというアイディアだった。自分にとってはサイケデリックなイメージで、トランス状態、過剰摂取、制御不能な状態だが美しい旅をしているような感覚を表現していた。天才ラッパー・エミネムが、なんと20年もの年月が経っていたとは。何年経っても彼へのリスペクトは最高だ📷

Jonathan Mannionが撮影した2種類のMMLP表紙

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です