エミネム( Eminem )が今年1月に発売したアルバム『 Music To Be Murdered By 』がRIAA(全米レコード協会)のプラチナ認定の対象となった。チャートデータによると、10月28日(水)時点で100万枚以上のセールスを記録。エミネムのパートナーであるロイス・ダ5’9( Royce Da 5’9″ )がインスタグラムに投稿している。

この投稿をInstagramで見る

🔥

🏋🏿Nickle🏋🏿(@royceda59)がシェアした投稿 –

1月にサプライズでリリースした『 Music To Be Murdered By 』は、発売前のプロモーションがなかったにもかかわらず、発売初週にアルバム換算で約27万9000枚を売り上げ、ビルボード・チャート200で1位を獲得していた。10作連続の初週売り上げ1位となり、ビルボードでの最多連続首位記録を更新。3月の時点でRIAAからゴールド認定を受けている。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です