アメリカのタバコメーカー” Drew Estate “(ドリュー・エステイト)が、” Shady Records “の設立20周年を記念して昨年発売した、コラボ葉巻” Undercrown ShadyXX “を今夏再販すると発表。2014年にも15周年を記念したコラボ葉巻” Undercrown Shady XV “をデトロイトの小売店10店舗のみで発売していた。

ドリュー・エステイト社の創業者” Jonathan Drew “(ジョナサン・ドリュー)は

「エミネム、ポール・ローゼンバーグ、そしてシェイディ・レコーズは世界を変えた。紛れもない事実だ! 2億3,000万枚のレコードを売ったことも印象的だが、シェイディが私たち “一般人 “の多くの人と繋がったユニークな手段は、私に最も大きな影響を与えました。シェイディはどんなに奇抜な人でも、どんなにめちゃくちゃな人でも、”人と違ってもいい”と教えてくれた。シェイディ・レコードとの繋がりが大好きだし、彼らとの20年を祝うことができてとても誇りに思っている」

エミネムの古くからのマネージャーで、シェイディ・レコードの共同創業”ポール・ローゼンバーグ”は

「JD(ジョナサン・ドリュー)、ドリュー・エステートとの2度目のコラボレーションで再びチームを組むことができて光栄だ。 20周年は大きな節目で、レーベルの功績を振り返り、その成果を祝うためには、みんなと共有できる”限定版葉巻”に火をつけるのがベストだと思った。この葉巻は素晴らしく、正真正銘の”本物”で、我々のクラシック・アルバムのように、時間が経てば経つほど良くなっていくことを期待している」

ドリュー・エステート社について

1996年にニューヨークで設立されたドリュー・エステートは、世界で最も急速に成長しているタバコ会社の一つとなりました。ドリュー・エステートは、独自のタバコとブレンドスタイルでタバコ業界に新しい要素を取り入れ、新しい葉巻愛好家と伝統的な葉巻愛好家を魅了することで、”ブティック・シガー “ムーブメントをリードしてきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です