50セントが、ザ・ゲームとの確執を描いたTV番組の制作を、米国の衛星およびケーブルテレビ向け有料チャンネル『STARZ』社と進行中だと『TheWrap誌』が報じています。

「Moment in Time: The Massacre」というタイトルで開発中のプロジェクトの第1シーズンでは、2005年に50セントとザ・ゲームの間で起こったビーフに焦点を当てるという。

このビーフは50セントが率いる「Gユニット」と、ヒップホップ業界の大御所『ジミー・ヘンチマン』との全面的なストリート・ウォーに発展し、殺人事件も発生。ヘンチマンは終身刑の判決が下されています。

「😆 やはりこれはやらねばならなかった。“ネズミのジミー”(※)が伝説のビーフでとった行動をみんなに見てもらいたいね。Newショーだ」
(※)ジミー・ヘンチマンの事を“Jimmy The Rat”と呼んでいます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です