西海岸のラップグループ「ブラック・ヒッピー」のメンバー Ab-Souls  (アブ・ソウル)が「 Dangerookipawaa 」という曲をサプライズリリースしました。曲名の「 Dangerookipawaa 」はアブ・ソウルが所属するレーベル” トップ・ドッグ・エンターテインメント “の社長 Anthony“ Top Dawg” Tiffith のニックネームです。この曲は社長への誕生日プレゼントであることを意図しています。 また、曲の冒頭部分でエミネムとカミカゼについて触れており、サプライズリリースである点と、破壊的歌詞について言及しています。

TDE社の社長のツイッターです。
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です