エミネムの自宅に侵入した容疑がかかっている『マシュー・デーヴィッド・ヒューズ』(Matthew David Hughes)が、マコーム郡刑務所の刑務官を暴行したという新たな罪に直面している。

デトロイト・フリー・プレスの報道によると、9月11日マシューは独房から食べ物のトレイを取り出そうとしていた刑務官の顔面を殴ったという。刑務官には治療の必要はなかったという。

マシューはマコンブ郡刑務所に移送され、第一級住居侵入罪と悪質な器物損壊罪の容疑で裁判を受けることになった。審問は10月21日にマコンブ郡地方裁判所で行われます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です