8月30日に予定している『MTVビデオ・ミュージック・アワード』を目前に控え、ビルボードが“MTVでのヘビーローテーション”、“YouTubeでの再生回数”を総合的に判断し、ミュージックビデオに最も貢献したアーティストを振り返っています。The 100 Greatest Music Video Artists of All Time: Staff List

エミネムは今までに『MTVビデオ・ミュージック・アワード』で41回のノミネートを受け(D12での3回を含む)、13回の受賞を果たしています。

MTVクラシックビデオ: 『 Without Me 』は、グラミー賞とVMAを受賞したビデオでコミックブック(バットマン)をテーマにしている。エムは、『 My Name Is 』や『 The Real Slim Shady 』と同じように、世界中のティーン・エイジャーにとって“スーパー・ヒーロー”のような存在になっていたことを描いている。

Youtubeおススメ:『 Mosh 』はジョージ・ブッシュ元大統領をコケにした政治的なシングル曲だ。マーシャルがトランプ大統領を非難した『BETヒップホップ・アワード』でのサイファーから遡る事13年前に、アメリカ国民に2004年の大統領選挙でジョン・ケリーに投票するよう促していた。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です