先日、スヌープが「自分のトップ10リストにはエミネムは入らない」と発言したことがヒップホップ界隈で話題となった。そして、スヌープ・ドッグは自分が尊敬するMCのリストをインスタグラムに投稿しています。

多くのニガー(←原文通り)たちは俺のトップ10から外れたことで泣いていた。俺の仲間や俺以降のMCがこのリストに入っていないことに注目して欲しい。Gz(恐らくギャングスタの事かと)は怒らせたら乗り越えるって教えてもらったんだけどね…俺はみんなのトップ10から漏れてるし、このリストにも入ってないよ☝🏾 🤔🤣🏿🤣👊👍🏿👍😴💨💨💨💨. 🎤 ドロップ

今回公表したリストは、以前スヌープが投稿した彼とエミネムの両方を含む「ヒップホップ・ロイヤル」リストとは違う顔ぶれでした。

「俺の仲間や俺以降のMCを外した」ということですが、アイス・キューブは“仲間”というより“先輩”って感じなんでしょう。2Pacは仲間だから入れてない。ビギーは同じ時代を生きた“戦友”。ドレーはMCではないよね。エミネムは後輩。って感じで解釈しました。
スヌープとエミネムは、それぞれドレーのもとでメジャー・デビューしており、エミネムはいろんな意味で“後輩”になるわけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です