Royce da 5’9がインターネットHIPHOP番組「Drink Champs」にて、彼の新しいアルバム「The Allegory」について語り、その他にエミネムとのネプチューンズのコラボについても語っています。どうやら、彼らは何度かスタジオ入りしているみたいですが、公式リリースされることはなく未発表曲となっているそうです。

「 ファレルと一緒に 「 Any Given Sunday 」のサウンドトラック制作のために スタジオに入ったのを覚えてて、俺たちは「 She’s The One 」という曲を作った。俺とマーシャルはネプチューンズのビートに乗せて作曲したんだ。そのうち YouTubeなどにアップロードされるかもしれないけど、正式リリースはされてない。」

(※) Any Given Sunday のサウンドトラックは2000年に発売されており、Mystikalの「Jump」という曲のプロデューサーにネプチューンズがクレジットされています。

Youtubeで検索したら直ぐに見つかりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です