エミネムの娘の年齢について

エミネムには実娘のヘイリー・ジェイド(Hailie Jade Scott Mathers)と、養女アレイナ・マリー・マザーズ(Alaina Marie Mathers)とスティービー・レイン・スコット・マザーズ(Stevie Laine Scott Mathers)の3人の娘がいます。この3人の年齢についてまとめています。

エミネムの娘たちの年齢(2021年11月時点)

  • ヘイリー・ジェイド=25歳(1995年12月25日生まれ)
  • アレイナ・マリー=28歳(1993年5月3日生まれ)
  • スティービー・レイン・スコット=19歳(2002年4月16日生まれ)

1995年/実娘ヘイリーが生まれる

1995年12月25日に実娘のヘイリーが生まれた時、父マーシャル(エミネム)と母キムは未婚状態であった。当時エミネムはメジャーデビュー前で、1stスタジオアルバム”Infinite”の制作に取り掛かっていた。(1996年11月にリリース)

1995年ってどんな年?

  • 阪神大震災
  • 野茂英雄がメジャーリーグに挑戦&新人王獲得
  • 年間シングル曲1位“LOVE LOVE LOVE/嵐が来る” / DREAMS COME TRUE
  • 邦画ランキング1位『耳をすませば』
  • Windows 95発売
  • イチローの活躍でオリックスがパ・リーグ優勝

1993年/養女アレイナが生まれる

1993年5月3日にAmanda Marie Scottとして生まれました。実母はドーン・スコット(Dawn Scott)で、エミネムの元妻キムの双子の妹です。このため、厳密にはエミネムの姪にあたります。ソーシャルメディアのインフルエンサーとしてキャリアを築いているヘイリーとは異なり、アレイナは非常にプライベートな生活を送っています。

アレイナは、2000年代半ばにエミネムの養子となりました。(正確な時期は公表されていません)エミネムはアレイナを過酷な環境から守るために引き取ることを選択しました。母親のドーン・スコットは薬物依存症を抱えていて18歳の若さでアレイナを出産していました。ドーンは最後まで薬物依存の悪魔と戦いましたが、2016年トレーラーの中でヘロインの過剰摂取により死亡しているのが発見されました。双子の妹の死に対して姉キムは「道を踏み外してしまった私にとって可愛くて美しい妹だった」と語っている。

エミネムも依存症との戦い、苦しさを理解していました。彼も、母親のデビーも、元妻キムも、依存症との戦いに苦しんでいた。また、アレイナの母親ドーンとは長い付き合いで、ドーンと双子の姉のキムは13歳のときにアルコール依存症の継父から逃れるためにエミネムの家に引っ越してきました。

アレイナも双子の兄弟ですが、彼女の弟アダムは母親の薬物乱用の問題により生まれつき障害を持っていた。弟アダムは実父に育てられたと言われている。

1993年ってどんな年?

  • 皇太子さま、小和田雅子さんご成婚
  • プロサッカーリーグ「Jリーグ」が開幕
  • 曙が横綱に昇進(外国人力士として初)
  • 年間シングル曲1位“YAH YAH YAH” / CHAGE&ASKA
  • 邦画ランキング1位『ゴジラVSモスラ』

2002年/養女スティービーが生まれる

2002年4月16日にミズーリ州セントジョセフで生まれ、ミシガン州で育ちました。エミネムの元妻キムの実子で、父親はキムと一時期交際していたタトゥーアーティストのエリック・ハッター(Eric Hartter)。エリックは2019年8月22日、薬物の過剰摂取で死亡 。デトロイトにある廃屋で遺体で発見された。

スティービーは2021年8月にTikTokでノンバイナリーであることをカミングアウトした。この件は日本国内のメディアでも取り上げられていました。

2002年ってどんな年?

  • 3rdアルバム“The Eminem Show”リリース
  • 初主演映画“8 Mile”公開
  • 2002 FIFAワールドカップ開幕/日韓共同開催
  • ベッカムヘアーが大流行
  • 年間シングル曲1位“H” / 浜崎あゆみ
  • 邦画ランキング1位『猫の恩返し』

今回の記事ではエミネムの娘達3人の年齢と、生まれた年の出来事を振り返ってみました。別記事にてエミネムの娘達について深堀した記事も作成しています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です