エミネム(Eminem)の娘、ヘイリー・ジェイドの生い立ち

エミネムのファンはヘイリー・ジェイドという名前に違和感を覚えないはずです。エミネムは”Hailie’s Song”,”Mocking bird”や”Castle”など、数々のアルバムでヘイリーを登場させています。彼女はエミネムと元妻キンバリー・アン・スコット(kimberly anne scott)との間に生まれたエミネムの唯一の実娘です。

(※)記事中に”マーシャル”と表現する場面がありますが”マーシャル”はエミネムの本名です。

ヘイリー・ジェイドのプロフィール

ヘイリー・ジェイド・スコット・マザーズ / Hailie Jade Scott Mathers
誕生日:1995年12月25日
出身地:ミシガン州デトロイト生まれ
父:マーシャル・ブルース・マザーズ・3世(Marshall Bruce Mathers III)
母:キンバリー・アン・スコット(Kimberly Anne Scott)
出身校:Chippewa Valley High Schoo,Michigan State University
SNS:インスタグラムアカウントTikTokアカウント

1995年ヘイリーが生まれる

1995年12月25日にヘイリーが生まれた時、父マーシャルは23歳、母キムは21歳であった。この時二人は未婚状態。マーシャルはヘイリーの誕生を祝って右腕に“Hailie Jade”とタトゥーを入れている。ヘイリーの両親は経済的に苦しい日々を送っていた。マーシャルは家族を養うため、娘が苦労しないようにとギルバート・ロッジ”Gilbert’s Lodge”というレストランで働いていた。そして、この時期にエミネムは初のスタジオアルバム”Infinite”の制作に取り掛かる。

1996年、父マーシャルがエミネムとして初のアルバムをリリース

1996年11月12日 、エミネムの1stスタジオアルバム”Infinite”がウェブ・エンターテインメント(Web Entertainment)からリリース。このアルバムが何枚売れたのかは正確には分かっていない。エミネムは自伝”The Way I Am”(2008年)の中で「70枚くらいしか売れなかった」と述べているが、RollingStone誌は”数百枚にも満たない売り上げ”としている。商業的にこのアルバムは失敗。エミネムはこの事実に失望し、スリム・シェイディ(Slim Shady)という分身を作ることになる。それが後の作品にも反映されるようになった。

初めて娘ヘイリーに言及した曲!? “Never 2 Far”

俺はリッチになろうとしてるんだ/もうすぐ子供が生まれるってのに、車も持ってないんだぜ/俺の言っていることがわかるか?

この曲はヘイリーが生まれる前に書かれた曲だと言われている。

初めての誕生日プレゼントを買えなかった辛い思い出

ヘイリーの1歳の誕生日の数日前に、マーシャルはギルバート・ロッジでの仕事を解雇されていた。『あの時は最悪だったよ』と振り返っている。『ヘイリーの誕生日でもあるクリスマスの5日前だったんだ。彼女に何かプレゼントしようと思ったけど40ドル(約4千円)しか持ってなかった』
2004年にリリースした”Mockingbird”のVerse2でこの件について触れている

「パパがお金を持っていなかったある年のことを思い出すよ/ママがクリスマス・プレゼントを包んでツリーの下に置いてた/いくつかのプレゼントはパパからだと言ってな、でも俺は買うことが出来なかったんだ/あのクリスマスを忘れることができない、一晩中泣いてた/パパは惨めな気分だった、仕事はしてたけど/キミとママを食べさせるだけで精一杯だった」

1997年、どん底生活

1997年の春、エミネムは”Slim Shady EP”の制作に取り掛かる。この作品で”Slim Shady”という人格を確立させた。前作”Infinite”とコンセプトが大きく異なり、薬物使用、性的行為、精神的不安定かつ暴力的な表現が多く含まれている。当時のエミネムはこれまで以上に生活費を切り詰めていた。エミネムとキムは赤ん坊のヘイリーと一緒に薬物中毒者の多い地域で暮らしていた。ある日、キムが皿洗いをしている時に流れ弾がキッチンの窓から飛んできて壁に刺さった事があったと”Rolling Stone誌”に語っている。二人が住んでいた家は薬物中毒者達に狙われていた。「私たちが住んでいた地域は最悪だったの」、「2年間の内に4台のテレビと5台のビデオデッキを使う羽目になった」とキムは言う。ある晩、家を荒らされテレビとビデオデッキ、ラジオなどを片付けた後、男がサンドイッチを作りに戻ってきた。「ピーナッツバターもゼリーも全部出しっぱなしで、何も盗らなかったんだよ」とエミネムは言う。「でも、その後また戻ってきて、ソファーとベッド以外のものを全部持っていきやがった。枕も服も銀食器も何もかもね。もうダメだと思った」
1997年12月10日、”Slim Shady EP”をリリースする。

初めてヘイリーと共演した曲 “Just the Two of Us”

“Slim Shady EP”に収録されている”Just the Two of Us”は共演者にヘイリーの名前がクレジットされている。この曲はメジャー・デビュー・アルバム”The Slim Shady LP”では”97′ Bonnie & Clyde”としてリリースされている。“娘との初共演”と聞いたら心が和むイメージがあるが、曲の内容は正反対で”妻(キム)の遺体を処分するために幼い娘(ヘイリー)を連れて深夜の逃避行に出かける旅“が描かれている。1999年に発売されたメジャー・デビュー・アルバム”The Slim Shady LP”のアルバム・ジャケットはこのシーンが再現されている。

1998年3月9日、”Slim Shady EP”がきっかけとなりアフターマス/インタースコープ・レコードと契約を結ぶことなる。翌年の1999年2月23日にエミネムがメジャーデビューを果たす。(詳しい経緯はエミネムに関する記事にまとめたいと思います)

父マーシャルと母キムが遂に結婚するが、不安定な生活が続く

1999年7月にマーシャルとキムが結婚する。しかし、ヘイリーは不安定な家庭で過ごすことになります。2000年5月には離婚を切り出し、6月に父が暴行容疑で逮捕される事に。8月末にはマーシャルとキムの間で離婚条件の合意に達した。2001年、キムはコカイン所持で逮捕・起訴されたが、有罪にはならなかった。更にその2年後には、コカインの重罪所持、免許停止中の運転、停車中の緊急車両の近くでの危険運転で起訴された。この時は、執行猶予に違反したため30日間の懲役刑が科せられている。2001年10月に二人は正式に離婚した。

父との共演曲でギネス記録保持者に!!

2002年にエミネムがリリースしたアルバム”The Eminem Show”に収録された曲”My Dad’s Gone Crazy”で娘と共演。ヘイリーの名前がクレジットされていて、この曲でヘイリーは“R&Bカテゴリーのヒット曲にクレジットされた最年少(6歳210日)パフォーマー”としてギネス記録保持者となる。

学生期・地元の学校に通う

ヘイリーは小学校から大学まで地元であるミシガン州の学校に通った。小学校はミシガン州・クリントン地区にある公立学校”Cherokee Elementary School”に通っている。エミネムは父として学校の行事やイベントに積極的に参加していたと”Rolling Stone誌”に語っています。

「学校では演劇や校外学習の行事があるけど、俺はその機会を逃さないようにしている。先生たちは、子供たちに教えるんだ『ヘイリーのお父さんが来ても彼はヘイリーのお父さんマザーズさんだからね』ってさ。去年、俺はクラスで本を読んだよ。2冊の本をね。読書月間だったか何かだと思う」

エミネムが父親として心がけている事

2010年にRolling Stone誌とのインタビューで、エミネムが父親として最も重要なことは何かを語っている

「ただ一緒にいることだ。物事を見逃さない。何か重要なことがあれば、それがどんなことであっても俺は一緒にいる。できる限り宿題を手伝ってあげてる。上の子の学年は大変だけどな(笑)俺は中学3年生にもなってないから、彼女達は既に俺よりもずっと頭がいいのさ」

高校生の頃に卒業生代表クイーンに選ばれる

ミシガン州クリントン・タウンシップにある”Chippewa Valley High School”(チペワ・バレー高校)に通ったヘイリーは、公立高校に通うごく普通のティーンエイジャーとして過ごしていた。在学中、ヘイリーはアートクラブに所属し、バレーボールをしていたほか、生徒会のメンバー、そしてキー・クラブ(国際奉仕組織)などで活動をしていました。また、学業成績、人格、リーダーシップ、奉仕活動の項目で基準を満たした生徒が選考されるNational Honor Society(全米優等生協会)にも加入している。2014年6月に優秀な成績で卒業。

また、ホームカミング・クイーン( 卒業生代表クイーン )の栄冠にも輝きました。ミシガン州マコーム郡に本社を置く”The Macomb Daily”の報道によると、エミネムもイベントに出席していたが、娘の大切な時間を奪わないように学校内のカフェテリアにて見届けていたとのこと。

ある保護者によると「ヘイリーが紹介された時、母親のキムと一緒に姿を見せたが、彼女の父は騒ぎを起こしたくないので学校の中から見ていた。娘のヘイリーに自分自身の大切な瞬間を過ごしてほしかったんでしょう」と “The Macomb Daily” が報道している。

チップワ・バレー地区・教育委員会のジョージ・ソバ会長によると、エミネムは学校内のカフェテリアに座って、ヘイリーがホームカミング・クイーンになる瞬間を外で見る事ができなかったが「誇らしげにほほ笑んでた」と “The Macomb Daily” に語っています。

ミシガン州立大学に進学

ヘイリーはミシガン州立大学で心理学を専攻。クラスの中でもトップに近い成績で卒業したと言われており、「ディーンズ・リスト(学部長表彰者リスト)に載っていた」とヘイリー自身がデイリー・メール誌に語っている。GPA(成績平均値)3,9という好成績で大学を卒業したとエミネムが語った。

大学卒業後の目標はインフルエンサー

デイリー・メール誌から大学を卒業した後の予定を聞かれたヘイリーは、「まだわからないわ、まだ未定なの」と答えていた。超有名ラッパーである父親とは異なり、ヘイリーはミュージシャンになることには興味がなく、むしろ美容の世界に惹かれている。自身のインスタグラムでメイクアップ・テクニックを披露している。

ヘイリーは現在、ミシガン州デトロイトの実家から数分の場所にある4LDKの質素な家に住んでおり、異父姉妹のホイットニーを育てている母親を今でも定期的に訪ねている。父親であるエミネムともよく会っていて、娘を応援してくれているかと聞かれると、「もちろん、私たちはとても仲良しよ”Of course, we are very close.”」と答えている。

インスタグラムのフォロワーは222万人越え

@hailiejadeというアカウントで200万人以上のフォロワーを抱えていて、服装や外食の様子、スターバックス・コーヒーなどの写真に、平均して約10万件の「いいね!」がついています。また、「チークの代わりにリップグロスを頬に使うと、よりツヤのある顔になる 」といった化粧のヒントを添えたセルフィーも投稿しています。

彼氏との2ショット写真も投稿

2021年7月、ヘイリーは5年間付き合っている彼氏エヴァン・マクリントック(Evan McClintock)さんとの写真を自分のフィードで公開しました。ヘイリーとエヴァンはともにミシガン州立大学に通い、2016年に交際を始めました。エミネムは娘の彼氏を「とても気に入っている」と報じられていた。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です